第2回 TEAM OITAJr.発掘プロジェクト

1.目  的 未来のトップアスリートの発掘育成

2.大会概要   小学生を対称にした記録会と陸上クリニックです。参加者は全員同じ種目に参加し、自己記録に挑戦します。記録会後には大分県国体コーチ(TEAM OITA)による陸上クリニックを実施し、全員に記録証を配布します。
         また、高記録をマークした選手は、ジュニア練習会、TEAM OITA(国体)強化練習会(4回)に参加できます。

3.主  催 大分陸上競技協会強化部国体チーム(TEAM OITA)

4.期  日 平成21年 11月21日(土) 受  付  11時00~12時00
審判会議  12時00
競技開始  13時00

5.場  所 大分市営陸上競技場

6.競技種目 100m、立幅跳び、ソフトボール投げ(1号球)
1000m(希望者)

7.陸上クリニック チーム大分のコーチによる技術指導。4種目のうち1種目を選択。(大分AC現役選手、大分県高校生トップ選手によるデモンストレーションも行われます。)
【講師】
短距離  山下英夫 上杉貴志 穴井伸也 
走幅跳  山田弘行 大崎慶史郎 岡崎あゆみ 永尾利栄
ジャベリックスロー 佐藤功治 廣末敬 宮成康蔵 小原貴敬
ハードル   成迫 壱

8.参 加 料   1人800円(3種目、クリニック料含む)
         ※当日徴収

9.参加資格 小学生3年生以上~6年生(陸上競技以外の種目の参加も可)

10.競技規則   平成21年度日本陸上競技連盟規則及び大会申し合わせ事項による。

11.申込方法 所定の申し込み用紙に記入し、11月5日(木)必着で申し込むこと。
※当日参加はできません。
○メールアドレスhsttg259@oita-ed.jp ※携帯電話からのメール申込は受付けません。
杵築高等学校 穴井伸也 ℡0978-62-2037 携帯090-7907-9203
※Fax、郵送での申し込みは不可とします。
※申し込み確認後、受理の確認メールを送信します。確認メールが送信されない場合は携帯電話に連絡してください。
12.諸 注 意   ○競技場駐車場が満車の場合は河川敷駐車場を利用すること。
○雨天決行。(クリニックについては内容の変更有)
○参加者は必ず保護者または関係者が引率すること。
○競技は必ず靴を使用すること。陸上競技専用のスパイクシューズを使用する場合のピンは9mm以下とする。
○スタートはブロックを使用する場合、ブロックのセットの仕方を指導しても良い。
○トラック競技参加者は腰ナンバーを主催者で準備するので、競技前につけること。
○参加者全員に個人記録証を配布する。
○大会当日棄権しても,参加料は返金できない。
○各自で出したゴミは各自で持ち帰ること。
○競技中に発生した傷害・疾病についての応急処置は主催者側で行うが、以後の責任は負わない。スポーツ傷害保険は個人で加入すること。
         ○大会参加に際して提供される個人情報は、本大会活動に利用するものとし、これ以外の目的に利用することはありません。

[PR]